みずほ銀行の審査落ちたら、他に借りれる所ありますか?

 

審査に落ちたからといって、どこからも借り入れできなくなるわけではありません。他社なら案外審査に通ることもあります。

 

審査に落ちやすい注意点をご紹介します。まずは、チェックしてみて下さい。

年収をごまかす・・・もっとも審査落ちしやすい原因の1つ
他社での借入を申請しない・・・情報は企業間で共有されている可能性があります
1ヶ月に4件以上申し込む・・・3件以上の申し込みは逆効果です

 

上記の注意点を踏まえた上で、他社への申し込みにチャレンジしてみてください!
しかし、他社といっても色々な企業があります。


そこで、オススメ企業をまとめました。ぜひ、参考にしてくださいね♪

 

優良な消費者金融会社とは?

まずは3つのポイントから選びましょう!

 

1, 即日融資も可能?
審査から融資までが超スピードな企業をご紹介。

 

2,金利が安い?
返済時にイチバン気になるのが金利ですね。わかりやすく企業ごとに比較してみました!

 

3, 無利息期間はある?
無利息期間があれば、返済時に金利がかからないということもありますよ!

 

厳選!優良消費者金融一覧

消費者金融一覧


レイク

プロミス(※6)

モビット

4.5%〜18.0% 4.5%〜17.8% 4.8%〜18.0%
30日間無利息
180日間の無利息※2
30日間無利息サービス ※3 なし
総量規制対象外で安定した収入があれば専業主婦でも申込みOK!新生銀行の口座を開けば毎月5回まで振込手数料が0円!!


 

プロミスなら金利も安く、30日間無利息サービス※3もあり。審査から融資までのスピードも早いです。


プロミス

 

審査時間は最短30分※5、さらに電話連絡や郵送物がないのはモビットだけ!こっそり誰にも知られず安心キャッシング。


モビット

 

 

※1即日融資は14時までに必要書類を提出することで可能です。
※2ふたつのコースの併用はできません。30日間無利息キャンペーンは借り入れ全額、180日無利息キャンペーンは借入額から5万円までが無利息になっています。
※3詳しくはプロミス公式サイトをご確認ください。
※5申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
※6他社ご利用の方でも審査可能ですが、お客様のご状況によってご利用いただけない場合もございます。

 

 

この中ではレイクが一番です。

実はみなさんが気づいていない落とし穴。そう、手数料です。
どれだけ金利が安くても借入・返済時に高い手数料を払っていてはオトクとは言えません

レイクなら、金利も安く、全国のコンビニATM手数料が無料で借入・返済できます。また、新生銀行の口座を開けば毎月5回まで振込手数料が0円になるんです。
本当にお得なのはレイクです♪

 

 

レイクの申し込みはこちら


やっぱ商社は強いですねぇ

いつも見てしまう高配当利回りの企業。そうすると、どうしても商社がランキングしているように思います。もともと日本だけなんですけどね、商社なんていうのがあるのは。モノを売りに行く人たちってイメージですけど、かなり株主にお金を出しても大丈夫なんだなぁって思ってしまいます。そういうのが日本企業の強みなおかもしれませんけどね。しばらくはじっと静観してようかなぁって感じでいますが、そのうち商社株コンプリートしてみたいです。

お金を借りるにはどの金融機関がいいのか?

今では一昔前と違いキャッシングの随分借り易くなったと思います。金融機関や借り入れ額にも因りますが、利子も年率3%〜14%など低くなりました。それでもやはりお金を借りることに抵抗を感じる方は多いと思われます。いざ、借りると決めてもどこから借りればいいのか?また、申し込んだ際に審査が通りやすい金融機関はどこなのか?など悩まれると思います。結論から申しますと、審査の通り易さなどは申し込んだ方の収入や他社の借り入れ状況など様々な要因があって、一概には言えないのですがそれでも借り入れ時の申し込みやすさや審査の通り易さから私は銀行系のカードローンをお薦めします。その中でも、普段ご自身が給与振込み口座など取引のある銀行のカードローンが、手続きも簡略になって利用しやすいでしょう。さらに審査の際でも普段の取引実績などが影響して借り易い、こともあるかもしれません。借入先に悩まれた時はぜひ銀行系カードローンをご一考してはいかがでしょうか。